乳酸菌生産物質って??

サプリメントなどで見かける乳酸菌生産物質ですが、乳酸菌とはどのような違いがあるのでしょうか?

 

 

 乳酸菌生産物質とは、その名前のとおり、乳酸菌やビフィズス菌が生産している物質のことです。「生産物質」とついているだけあってそもそも細菌ではありません。なので、よく乳酸菌の広告などでうたわれている「生きた」成分という言葉とは無縁です。

 

そもそも、なぜ乳酸菌が生きたまま腸に届かなければいけないのかというと、腸内で乳酸菌に代表される善玉菌が、腸内フローラと呼ばれている、腸の壁面を覆っている細菌の生息地において悪玉菌よりも優勢になることによって、腸内の環境が良くなるからです。

 

 しかし、口から乳酸菌を接種できる量というのは、腸内の細菌量から考えると案外少ないものなのです。そのうえ、もともと自分の身体の中で生み出された菌でないものは、せっかく生きたまま腸に辿り着くことができたとしても、定着をする前に身体の外に排泄されてしまうことが多いのです。

 

 そこで考えだされたのが、この乳酸菌生産物質を使った製品というものです。これによって、乳酸菌を取り入れて腸内で取り入れた乳酸菌が働くのを待つのではなく、乳酸菌が生み出すものを直接接種することが出来るようになりました。

「シロタ株」ってなに??

正式名称ラクトバチルス・ガゼイ・シロタ株。通称、乳酸菌シロタ株とは、ヤクルトの開発に成功した医学博士であり、株式会社ヤクルト本社を興した実業家の代田稔氏が世、界で初めて培養に成功した乳酸菌の一種です。

 

 

 身体に不調をもたらす悪玉菌を追い出して、体内環境の調整役をする善玉菌の代表格である乳酸菌が、活躍の場である腸に生きたまま辿り着くには、胃液や胆汁などの関門を通り抜けなければなりません。けれども、ほとんどの乳酸菌は肝心の腸に辿り着く前に、そのような過酷な環境に耐えきることができずに死滅してしまいます。

 

そこで代田氏はそんな環境でも生き延びる力を持っている乳酸菌を探し出し、その能力の強化と培養を目指したのです。そうして発見され生み出された乳酸菌シロタ株は、一般的な乳酸菌よりも酸性の環境への耐性が強く、計画通りに生きたまま腸に届き、体内の調整役をしてくれる素晴らしい乳酸菌となったのでした。

 

 そして現在は、プロバイオティクス(腸内バランスを正常にする微生物類とその微生物を含む製品の呼称のこと。)として、世界中から注目を浴びています。普通の乳酸菌とはひと味違う乳酸菌シロタ株。是非とも積極的に摂っていきたいですね。

関連ページ

植物性乳酸菌と動物性乳酸菌
植物性乳酸菌と動物性乳酸菌の違いについて説明します。
乳酸菌はカンジダに効く?
女性のデリケートゾーンなどに存在しているというカンジダ菌。乳酸菌がこのカンジダ菌に効果って本当でしょうか?
植物性乳酸菌の効果
植物性乳酸菌の効果と動物性乳酸菌との比較について記します。
乳酸菌が多く含まれる食品とは
乳酸菌が多く含まれる食品についてお伝えいたします。
植物性乳酸菌ヨーグルト
ヨーグルトには動物性乳酸菌を使った普及しているものの他に植物性乳酸菌を使用したものがあるって知っていましたか?
植物性乳酸菌サプリのおすすめはコレ!
植物性乳酸菌サプリのおすすめ商品と、その選び方について綴ります。
植物性乳酸菌の凄いチカラ
最近はやりの「乳酸菌」 。特に近頃よく目にするのは「植物性乳酸菌」という名前。この乳酸菌の凄い力について綴ります。
乳酸菌が持つ素敵な効果
乳酸菌の効果ならびに乳酸菌でアトピーが改善できるのかどうかについて綴ります。
乳酸菌を犬に与えるのは危険?
乳酸菌は人間のみならず犬の腸内にも生息しています。犬の腸内環境を整えるために乳酸菌を与える飼い主が増えていますが安全なのでしょうか?
乳酸菌でうつが治る?!
うつ病でお悩みの方に朗報かも。もしも乳酸菌で鬱が治るとしたら?
ミヤサリンとビオフェルミンの違いは?
整腸薬であるミヤサリンとビオフェルミンの違いについて説明します。
植物性乳酸菌ヨーグルトの作り方
これなら誰でも簡単に、しかも失敗せずに作れる植物性乳酸菌ヨーグルトのレシピをご紹介します。
ラブレ菌のメリットとデメリット
ラブレ菌のメリットとデメリット、効果についてお伝えいたします。
中性脂肪に悩む中年に朗報!クレモリス菌の効果
ヨーグルトや乳酸菌というのは、女性がメインユーザという印象がありました。でも、クレモリス菌について言えば、メタボに悩むお父さん方に一番摂ってもらいたい乳酸菌なのす。
L-92乳酸菌の幅広い効果
L-92乳酸菌の効果とその代表的な製品であるアレルケアについて説明します。
ビオフェルミンは口臭にも効き目あり!?
ビオフェルミンについて調べてみると、なんと口臭にも効果がある!というではありませんか?
ラクトーンとビオフェルミンを比較してみました!
整腸剤の中で知名度の高いビオフェルミンと、口コミでも人気があるラクトーン。皆さんはこの2つの整腸剤の違いがわかりますか?
パンラクミンが口臭に効果あるってウソ?ホント?
パンラクミン錠を飲むことにより口臭改善、予防効果を期待できるのでしょうか?
乳酸菌生成エキスの効果
「バイオジェニックス」によるアプローチに特化した、 乳酸菌生成エキスについて説明します。
ビオスリー配合錠の副作用が知りたい!
整腸剤とはいえビオスリー配合錠の副作用は気になるところですよね。いったいどんな副作用があるのでしょうか?